SUMIDA: 製品情報

メタルハイブリッドインダクタ:CDMTシリーズ 

2016年 11月 04日

スミダは、2種類の金属材料を使用したハイブリッドインダクタ、CDMTシリーズを拡充しました。従来の4mm角の高さ2.1mm品 (CDMT40D20)に、高さ3.1mm品 (CDMT40D30)と高さ4.1mm品 (CDMT40D40)が加わりました。

民生機器用製品では小型化が進むとともに、長時間でのバッテリー駆動が必須となり、サーバー、携帯電話基地局に代表される産業機器用製品においても、高効率の電源回路が求められています。その電源回路に最適な、高効率、低損失のインダクタを開発いたしました。

CDMT40D30およびCDMT40D40は、新たに開発した金属複合材によるモールド構造によって、高い電気的特性と高いシールド性を得ることに成功、同じサイズのメタル系インダクタと比較しても非常に小さい損失性能を実現しています。このためCDMTシリーズは、あらゆる電子デバイスに適しています。

主な製品仕様

  • サイズ:
    CDMT40D30  4.3 x 4.3 x H 3.1mm (Max.)
    CDMT40D40  4.3 x 4.3 x H 4.1mm (Max.)
  • 製品重量:
    CDMT40D30 0.28g (参考値)
    CDMT40D40 0.37g (参考値)
  • ハロゲンフリー
  • 動作温度範囲: -40°C to +125°C
    (コイル自己発熱を含む)


主な用途

基地局、サーバー、SSD、低背大電流仕様

主な電気特性: CDMT40D30

品名 インダクタンス
(µH)
[以内]

*1
D.C.R. (mΩ)
Typ. (Max.)
直流重畳許容電流で20°C (A) *2 温度上昇電流
(A) *3
*4 *5
CDMT40D30HF-3R3NC 3.30 ±30% 23.0 (25.3)  5.0 4.30  6.60 
CDMT40D30HF-4R7NC 4.70 ±30% 37.0 (40.7) 4.0   3.60 5.10 
CDMT40D30HF-6R8NC 6.80 ±30% 62.0 (68.2) 3.2  2.70  3.90 

 

主な電気特性: CDMT40D40

品名 インダクタンス
(µH)
[以内]

*1
D.C.R. (mΩ)
Typ. (Max.)
直流重畳許容電流で20°C (A) *2 温度上昇電流
(A) *3
*4 *5
CDMT40D40HF-8R2NC 8.20 ±30% 54.0 (59.4) 3.20 2.80 3.40
CDMT40D40HF-100NC 10.0 ±30% 80.0 (88.0) 2.80  2.30 3.10
CDMT40D40HF-150NC 15.0 ±30% 107 (118) 2.50  1.95 2.80


※1. インダクタンス測定周波数 at 100kHz, 1V
※2. 直流重畳実力電流:直流電流を流した時、インダクタンスの値が公称値の70%になる電流実力値。
※3. 温度上昇実力電流:通電時、コイルの温度上昇が⊿T=40°Cになる直流電流実力値。(Ta=20°Cを基準とする)
※4. 測定条件:Irms 試験値は 25℃の環境での製品実力値。
※5. 測定条件:Irms 試験値は 25℃の環境、銅板上での製品実力値。
** 静電気により電気的特性劣化の恐れがあります。コイルの取り扱いには静電気対策を実施下さい。

生産開始

2016年12月

製品の詳細をご覧になりたい方はこちらをクリックしてください。

過去のニュース