スミダニュース: 2018年11月

スミダはメタルコンパウンドタイプのCDMCシリーズの製品ラインナップを拡大した。0640CDMCC/DS (7.4×6.8×4.0mm Max.) 、0830CDMCC/DS (8.4×8.0×3.0mm Max.) 、0840CDMCC/DS (8.4 × 8.0 × 4.0mm Max.) が新たに加わりました。

高い電気的特性と磁気シールドを達成するためにメタルコンパウンドタイプはCDMCシリーズの構成が用いられる。これにより可聴ノイズの低減化、低背化、大電流性能の向上が図られる。

主な特徴
・メタルコンパウンドタイプ
・閉磁型
・使用温度範囲:-55℃~+125℃ (自己発熱を含む)

用途
ノートパソコン、ウルトラブック、タブレットPC、液晶ディスプレイなど大電流が要求されるサーバー用途。低背・大電流が要求されるPOLコンバータ。DC/DCコンバータによって電力分配されるバッテリー用途。