SUMIDA: 投資家ニュース

通期業績予想の修正に関するお知らせ

2019年 10月 30日

当社は、最近の業績の動向等を踏まえ、2019年7月31日の2019年12月期第2四半期決算発表時に開示した2019年12月期(2019年1月1日~2019年12月31日)の通期連結業績予想を修正することにしましたので、お知らせいたします。

  1. 当期の連結業績予想数値の修正(2019年1 月1日~2019年12月31 日)
      売上収益 営業利益 税引前利益 親会社の所有
    者に帰属する
    当期利益
    基本的1株当
    たり当期利益
    (円)
    前回発表予想(A)
    (2019年7月31日)
    92,000 2,200 900 500 18.43
    今回修正予想(B)
    (2019年10月30日)
    92,000 3,100 1,800 1,000 36.88
    増 減 額(B-A) - 900 900 500  
    増 減 率( % ) 0.0 40.9 100.0 100.0  
    (参考)前期連結実績
    (2018年12月期)
    97,538 5,383 4,061 2,420 90.24
  2. 修正の理由

    欧州では自動車販売の冴えない展開が続き、中国でも経済の減速や米中貿易摩擦の⾧期化が購買意欲に影響し、自動車販売台数の低迷は依然として続いています。こうした状況の中、当社グループでは売上収益が伸び悩んでいるものの、生産性向上に取り組み、原材料価格低減等を行い収益性の改善を進めました。その結果、7月31日に修正した2019年12月期通期連結業績予想を修正することとしました。

 

過去のニュース